私たちは、神奈川県立障害児学校28校に勤務する教職員で組織する労働組合です。
障害児教育の充実、働きやすい職場づくり、憲法に基づく平和・民主教育の確立などをめざして活動しています。
教え子を戦争に送るな!
 
日本を戦争に参加させる安保法(いわゆる「戦争法」)の廃止を求めます。憲法に基づき、障害児者をはじめとするすべての国民の人権を守るとりくみをすすめます。
教職員の勤務条件の改善を!
 障害児学校に勤務する教職員が安心して働けるよう、多忙化の解消、勤務条件の改善、臨任・非常勤職員の権利拡允など、健康で働きやすい職場づくりに取り組んでいます。
障害のある子どもたちにゆきとどいた教育を!
 障害児学校の過大規模・過密化の解消、教育条件の改善、父母負拁の軽減、インクルーシブ教育に必要な支援の整備など、障害児児教育の充実に取り組んでいます。

   神奈川県立障害児学校教�E員絁E���E�神障教絁E��E> </p>
<p>                                           <b>、E21-0835 横浜市神奈川区鶴屋町3-30-1 農機会館ビル402 <br>
  <font FACE= 

                                                 〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町3-30-1 農機会館ビル402
                                                               TEL 045(412)5161
                                                               FAX 045(412)5162
                                                               E-mail honbu@shinsyokyoso.org

 沿革
 取り組み
 神障教組新聞 
 組合ハンドブック
 予定
 各種書類・申請書
 全教共済
 アクセス
 リンク

                  
              一斉校長申し入れ(ひな型)はこちらから     
   


     お知らせ            2016年12月16日にホームページをリニューアルしました。


  障害児教育の充実を求める県議会請願署名の取り組みについて


  2016年度神奈川県職員賃金確定交渉の結果について


  全国障害児学校・学級交流集会(北海道)について

ハンドブック